2017年02月08日

【この募集は終了しています】女性のお客様必見!サンプルオーダー製作させていただけるお客様を募集いたします♪

2015_7_13_boshuu_957_1.jpg

この募集は終了しています。


来週頭に詳しく発表いたします!
ざっくり申し上げますと、サンプルデザイン(ブルックリンのジュエラーの新作デザイン)をオーダー頂ける女性のお客様を5名様ほど募集させて頂きます。

通常価格から20%割引いた価格でのサンプル品製作をさせていただきます。

(素材・サイズによりGINGER-NYCのジュエリーはプライスが一律ですのでどのデザインのページの値段表をご覧頂いてもすべて同じ価格になっております。たとえば10Kゴールド、シングルプレート、サイズSの場合16000円(ネーム本体のみ)ですが、そこから20%(3200円マイナス)した価格=12800円でのサンプルデザインを使用したネームプレートネックレスを製作させていただく形になります。

デザイン画が今週末にあがってくる予定ですので、来週頭からサンプルオーダー頂けるお客様を募集いたします♪

どうぞよろしくお願いいたします!

GINGER-NYC
posted by ginger_nyc at 08:50| ショップニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お客様オーダー例(オールドイングリッシュ)すべて大文字のネームネックレス

2017_2_7_1.jpg

たくさんのお問い合わせ&ご注文心から感謝します。本日は最近お問い合わせの多いオールドイングリッシュのネームネックレスについてご説明させて頂きます。

2017_2_7_1_2.jpg

こちらお客様のオーダー例。10Kゴールド素材、シングルプレートでご注文頂きました。カップルのお客様でだんな様から奥様へのオーダーとしてネームネックレスをオーダーしていただきました。

こちらすべて大文字のオールドイングリッシュフォント(書体)を使用。飾りバー(デコレーションパート)はブルックリン定番・人気のハートマーク+リーフ柄の昔ながらのスタイル。

ダイヤモンドカットは【インサイドライン】というスタイルの文字・モチーフの端から1ミリ程度内側にライン状にカットを施してあります。もちろんこの作業もすべてハンドによるものです。(コンピューターがカットしておらず職人の手で彫っています)

とても美しい仕上がりとなりました。

イエローゴールド、シングルプレートのネームプレートネックレスが最近わりとブルックリンでも再び復活の兆し・・・。ダブルプレートももちろん人気なのですが、イマドキ風の若手キッズ(ティーンエイジャー)から上は80年代現役のオトナだった方々に至るまで、80年代に対する憧れはやむ気配なく、それどころかますますパワーアップして世の中に溶け込んでいるような気さえします今日この頃。

80年代にオールドイングリッシュのフォントのネームネックレスは登場しなかったようですが、2017年現在にいたってはなぜかオールドイングリッシュは定番の域に入りつつありマス。

ブルックリン・ニューヨークのジュエラー自身もすごくこのオールドイングリッシュのネームネックレスがお気に入りの様子なのが印象的でした。

というわけで、、、あなたも是非、ブルックリンでネームプレートネックレスをオーダーメイドしてみませんか?

お問い合わせ・ご相談はどうぞご遠慮なくお気軽にどうぞ♪

【オールドイングリッシュのネームプレートネックレス・オーダー例・製作例ページ】

※近日中に他のネームネックレスのご注文例をアップいたします。しばらくお待ちくださいませ♪
posted by ginger_nyc at 08:39| ショップニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

バレンタインデー用ギフトのオーダーについて

2017年もあっという間にもう後半にさしかかりました。みなさまお元気ですか?

あともうすぐでバレンタインデー。こちらアメリカはすでにバレンタインデー用のギフトやデコレーション関連のディスプレイが目立ちます。というわけでニューヨークのジュエラーもバレンタインデー用ギフトに向けて大変な混雑となっております。

ネームプレートネックレス、ネームリング、ネームピアス、どれも人気ですが、やはり一番人気はネームプレートネっクレス。オーダーメイドで世界にたった一つあなただけのジュエリーをゴールドまたはシルバー素材でオーダーメイドするというカスタムオーダージュエリーは2017年の今でも大変人気です。

IMG_3885.JPG

ところで、バレンタインデー用のギフトについて数件お問い合わせがありましたのでお答えいたします。

よくある質問1
Q1:バレンタインデー用ギフトの〆切はいつですか?
A1:バレンタインデーまでに間に合わせるには1月初旬が〆切です。いつでもオーダーしていただく事は可能ですが、バレンタインデー前後はニューヨークも大変混雑いたしますので少し余裕をもってオーダーする事をお勧めしています。1ヶ月が目安でしょうか?

15FA99C0-E940-4868-A02A-7F3C78DFA6C5.jpg

Q2:バレンタインデー用のギフトラッピングはお願い出来ますか?
A2:バレンタインデー用に問わず、オーダーの際に[有料ギフトラップ]を追加でご注文頂いたお客様にはシーズンごとのラッピングをご用意させていただいております。バレンタインの時期ならバレンタイン用のラッピングでお届けいたします。*注意:ギフトラッピングを追加でご注文でないお客様にはシンプルなラッピングでのお届けとなります。

お客様のオーダー例一覧はこちらからどうぞ

本日既に1月後半ですのでバレンタインデーまで2週間ほどしかありません。そのため今すぐネームプレートネックレスまたはネームリングをオーダー頂いたとしても3週間以上は必要となります点のみご了承くださいませ

また何か気になる点などおありでしたらご遠慮なくお問い合わせくださいませ。



posted by ginger_nyc at 08:02| ショップニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月10日

Happy New Year! 2017! 祝あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。2017年はじまりました。

ネームネックレス
こちら過去のオーダー例(ネームネックレス・オールドイングリッシュ)


すでに去年12月分オーダーのお荷物は先週金曜日にすべて発送完了しております。もうそろそろお届けできるはずのでもうしばらくお待ちくださいませ。

すべてのジュエリー美しい仕上がりとなっております。

年末年始、クリスマス前後からニューヨークは信じられない寒さ・積雪そして一年で最も混雑するシーズンのため、想定外の納期遅れ、発送遅れなどが予想されましたが、今年は想定内におさまりました。

といっても、納期予定日より3日も遅れてしまったのですが今回なんとか1月初旬お届けに間に合いそうで安心いたしました。お待ち頂いたお客様、喜んでいただけますように・・・。

すべてのお客様にお届けが完了してからお客様のネームネックレスオーダー例のページを更新いたしますのでしばらくお待ちください。

それではみなさま、今年度もどうぞGINGER-NYCご愛顧いただきます様心からお願い申し上げます。

2017年1月

GINGER-NYC一同より
posted by ginger_nyc at 15:58| ショップニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

今週末はクリスマス!&年末年始営業時間のお知らせ

2016年もあとわずか!

今年もたくさんのご注文ありがとうございました。そしてクリスマス用オーダー締め切りを終えた後でオーダーいただいたお客様、お届けまでしばらくお待ちくださいませ。(年明け早々がお届け予定です)

ニューヨークは只今、大混雑の真っ只中。一年を通して最も忙しい時期に突入しています。

【年末年始休業日のお知らせ】
12月30日〜1月4日まで(1月5日から通常営業)


DSC_0431.JPG

カスタムジュエリーはすべて人の手で一点一点、0から作り上げるハンドメイド(カスタム)のジュエリーです。デザイン画上ではOKだったものが実際製作段階で変更が必要になったり、大幅なデザイン変更が必要になる場合もあります。

長年お付き合いさせて頂いているジュエラーの判断を100%私たちは尊重しますので、もし稀にデザインの変更などが生じた場合、ジュエラーの判断に従うのが一番安心、というのが過去のオーダーからも分かります。

まれに(あまりジュエリーに詳しくない)お客様の頭の中で、具体的な仕上がりを想像されてかたくなにご自身のイメージどおりに固執される場合もあります。もちろん、それこそがカスタムジュエリーの醍醐味ですので、ジュエリー職人の判断に100%従う必要は全くございません。

ですが、個人的に(長年カスタムジュエリー製作に関わってきた者としては)、やはりジュエリー職人の判断がやっぱり一番正しい場合が多い、ということでしょうか・・・。

職人たちのほとんどは、なぜこの変更が必要か、などの説明は最小限(多分彼らの頭の中で答えはでているのでしょうが、第三者に分かりやすいように論理だって説明する能力はほぼありません・・・笑)のため、お客さまの中には、なぜ?なぜ?と疑問を持たれる方も稀にいらっしゃいますが・・・。

【まとめ】
オーダーを承って、ご希望をお伺いいたしますが、細かい最終判断などは、すべてジュエリー職人にゆだねることをご了承いただきますようお願いいたします。尚、もちろん、変更が必要な場合は、各お客様に変更に関するご相談を前もってさせて頂いておりますのでご安心ください。
posted by ginger_nyc at 00:46| ショップニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする